市民のための美術入門1 油絵のすすめ

アクセスカウンタ

zoom RSS 油絵のすすめ1

  作成日時 : 2005/10/08 09:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

行きつけの画材屋さんが近頃油絵の具の売り上げが減ってしまったと嘆いていました。無理も無いですよね。アクリルなどの、より安直に使える画材が出回って、その上に準備やあとかたずけが簡単でお金もかからないし、作品の収納にも場所をとらない水彩画がお手軽だと言うことでブームを呼んでいるのですから。でも待ってくださいよ実際やってみればわかりますけど、お手軽のようでいて実は透明水彩ほど難しい技術も無いのではないですか。よほど計画的に筆を運ばないと失敗しますよ。それに比べたら、いくらでも塗りなおしの出来る油絵の方がよほど簡単なのではないですか。アクリルだって油や水彩に慣れたものから見ると、ずいぶん使いにくい厄介な代物ですぞ。発色も一番鮮やかで強いし長持ちするし、盛り上げやタッチを生かすことも出来るし・・・・・・こんな油彩画について時々思いつくままに書いていって見ます。よろしく。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
油絵のすすめ1 市民のための美術入門1 油絵のすすめ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる